年賀状を出す意味は様々あります。

年賀状を出す意味。

 

 

 

年賀状
日頃からお世話になっている方や
親しい人に送る
新年のあいさつ状です。

 

日頃のお世話に感謝して
今年1年もよろしくお願いしますという
気持ちをつたえるものです。

 

あいさつと同様に
社会生活を営む上では
年賀状は欠かせないと思います。

スポンサードリンク

 

年賀状は必須アイテムです。

 

年賀状は仕事上の関係を、
円滑に進めます。

 

プライベートの付き合いを、
楽しいものにするための、
必須アイテムです。

 

年賀状を送る意味は、
今年1年間、自分の社会生活が、
上手くいくための、
最初のあいさつと思うのです。

 

ですから、年賀状は、
日頃からお世話になっている方や、
親しい方に新年に送る、
あいさつ状とも言えるでしょう。

 

そのため、
日頃から顔を合わす方へも、
年賀状を送ります。

 

 

年賀状で今年最初のあいさつを。

 

 

特に仕事関係の方々へは、
まずは年賀状を送ります。

 

その後で年始のあいさつに、
うかがうことが、
一般的になっています。

 

スポンサードリンク

 

 

営業職には無くてはならない。

 

私は、
営業職をしていますので
年賀状を有効に利用しています。

 

特に大事な方には、
年賀状と年始のあいさつを、
重ねて必ず行います。

 

他のお客様や、
遠くにお住いのお客様にも、
必ず年賀状だけは送ります。

 

年賀状はどなたにとっても
もらってうれしいものですから。

 

あいさつ状を送っていた。

 

年賀状は、
元々、遠方にいて、
普段お会いできない方へ、

 

あいさつに行けない代わりに、
書面をもって、
あいさつするものでした。

 

昔は、封書に、
あいさつ文をしたためて、
送っていたのです。

 

 

年賀状は恒例行事のようです。

 

 

今では、
年賀はがきの普及にともない、
年の始めにおこなう、
恒例行事のようになっています。

 

 

スポンサードリンク

 

 

年賀状は大事ですよ。

 

あいさつの代わりという、
意味合いは薄くなったとはいえ。

 

もう何年の会っていない人に、
1年に1度だけのあいさつとして、
年賀状を送っているのは、
私だけでしょうか。

 

特に他県で、
過ごした学生時代に、
知り合った友人達に、
年賀状だけでつながっている方も、
多いと思います。

 

年賀状でつながります。

 

このように年賀状は、
遠方にお住いの方や、
連絡が取りにくい方への、
近況報告に便利です。

 

年に1度ではありますが、
お互いに近況を、
確認し合うことが出来ます。

 

また、
つながりを続けることが、
できるのが年賀状なのです。

 

年賀状のマナー講座

 

年賀状を書く時の、
マナーって大事ですよね。
よかったら参考にして下さいね。

 

2019年 年賀状のマナー

 

年賀状を書く合間に、

ご覧いただければ幸いです。

 

鹿児島の御朱印ボーイ
鹿児島、他の神社仏閣の、
御朱印を紹介しています。

鹿児島の御朱印ボーイ 南九州の寺社巡り

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク