いろどり年賀2018年はうぐいす色。

いろどり年賀2018年はうぐいす色

 

 

 

今年も、
年末の足音が聞こえる、
時期になったきましたね。

 

年末といえば、
年賀状の準備をしなければなりません。
どんな年賀状を送ろうかと、
考えちゃいますよね。

 

ことしも郵便局では、
様々なデザインの年賀状を、
用意してあります。

スポンサードリンク

 

お正月らしいいろどり年賀。

 

郵便局の年賀はがきでは、
ディズニーキャラクター年賀や、
ハローキティの年賀が人気です。

 

ディズニーキャラクター年賀もイイね。

 

ハローキティ年賀は今年も登場です。

 

また、犬年にちなんで、
ことしからスヌーピー年賀も、
登場しましたよ。

 

スヌーピー年賀も犬年で活躍しそう。

 

 

そんな中で、
お正月らしい年賀状と言えば、
いろどり年賀かもしれません。

 

うぐいす色のいろどり年賀。

 

今回もいろどり年賀を用意しました。
「いろどり」とは、
はがきに色を付けてあるから。

 

宛名面、通信面ともに、
淡い「うぐいす色」になっています。
うぐいす色は薄い緑色です。

 

通信面はインクジェット紙で、
はがきの値段は、
1枚が52円で販売されます。

 

いろどり年賀のデザイン。

 

いろどり年賀の、
料額印面のデザインは、
富士山が「戌」の字になっています。

 

初日の出のような、
「戌」のかたちで、
新しい年を表わしています。

 

いつもながら、
お正月らしいデザインを、
よく考え出すものですよね。

 

 

2018のいろどり年賀「うぐいす」です。

 

 

あちこちに犬が登場。

 

また、消印の部分には、
かわいい犬の、
張子の絵が描かれています。

 

はがき下のくじ部分には、
「イヌ」の字が、
コミカルに書かれています。

 

落ち着いたはがきの中にも、
このような「遊び心」があって、
楽しいいろどり年賀です。

 

いろどり年賀の販売。

 

いろどり年賀の販売は、
他の郵便年賀はがきとともに、
11月1日から翌年1月5日までです。

 

インターネットでは、
9月1日から12月25日まで、
すでに販売受付を行っています。

 

予約を希望される方は、
特設サイト「郵便年賀.JP」に、
アクセスして下さいね。郵便年賀・jp

 

 

年賀はがきは52円。

 

郵便料金の改定により、
通常はがき62円になりましたが、
年賀はがきは52円で出せます。

 

ただし、
年賀郵便受付の開始日、
12月15日から翌1月7日までです。

 

期間以外に出す時は62円になり、
差額の10円分の切手を、
貼り足す必要があります。

 

 

期間内の年賀はがきは52円です。

 

 

期間内に出しましょう。

 

いろどり年賀に関わらず、
年賀状は早めに準備して、
期間内に出すようにしましょう。

 

また元旦に届くためには、
12月25日までに、
出さなければなりません。

 

であれば12月15日から、
12月25日までに年賀状を、
出すのがベストのようですね。

 

 

2019年猪年 年賀状のマナー講座。

 

 

年賀状を書く合間に、

ご覧いただければ幸いです。

 

鹿児島の御朱印ボーイ
鹿児島、他の神社仏閣の、
御朱印を紹介しています。

鹿児島の御朱印ボーイ 南九州の寺社巡り

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

 

スポンサードリンク