2018年の犬年の年賀状で犬の話題と御朱印。

2018年犬年、犬の話題と御朱印を紹介。

 

 

 

12月になると
師走と言うぐらいですので、
何かと忙しくなりますよね。

 

忘年会に大掃除、
それにクリスマスがきます。
すると、すぐにお正月です。

 

お正月といえば、
お節料理に、お年玉、
それに年賀状ですよね。

スポンサードリンク

 

年賀状の準備はお済みですか。

 

ところで年賀状の準備は、
お済みですか。

 

私は先日、本屋さんに行って、
2018年犬年の年賀状の、
デザインが入った本を買ってきました。

 

私は毎年、本についている、
DVD−ROMのソフトを、
使って年賀状を作ります。

 

400〜500円ぐらいから買えます。
それこそ沢山のデザインから、
すぐに犬の年賀状が出来ちゃいます。

 

 

本からこんな年賀状がすぐできますよ。

 

 

来年は犬年ですよ。

 

来年の干支は犬になります。
皆さんも犬のイラストの入った
年賀状をお考えでしょうね。

 

年賀状の本などを利用して、
かわいい犬の年賀状を、
作ってみて下さいね。

 

どころで、
皆さんは犬って、
どんなイメージをお持ちですか。

 

ここから年賀状から離れますが、
来年は犬年ということで、
犬に関する話題を紹介しますね。

 

 

かわいい犬のイラストで年賀状を。

 

 

犬ってかしこいイメージです。

 

犬のイメージって、
かしこい動物ですかね。

 

忠犬ハチ公や、
フランダースの犬、
それに西郷さんの犬など。

 

名犬リンチンチンなんて、
これはかなり前にあった、
テレビドラマです。(古過ぎ〜)

 

いずれも、
主人に忠実なかしこい犬が、
活躍します。

 

 

犬ってかしこいイメージですよね。

 

 

安産の象徴でもあります。

 

また一方、犬は、
沢山の子供を産むことでも、
良く知られています。

 

それにお産が軽い事から、
安産や子孫繁栄の象徴として
大事にされてきました。

 

日本各地には昔から、
安産や子供をさずけてくれる、
神様の使いとしての犬がいました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

麓武家屋敷の諏訪神社の犬。

 

実は、先日、
神の使いと思われる犬の像に、
出会いました。

 

鹿児島県の出水市の、
麓(ふもと)武家屋敷群に、
鎮座する諏訪神社に参拝しました。

 

諏訪神社は昔から、
縁結びや安産の神様として、
多くの参拝客が訪れます。

 

 

諏訪神社は縁結びと安産の神様

 

 

御朱印を集めています。

 

私の趣味は、
御朱印を集めることです。
神社で参拝したとして頂けます。

 

そんな御朱印をいただきに、
やってきたのが諏訪神社です。
参拝した神殿前にいたのが、

 

 

諏訪神社の犬の親子です。

 

 

親子の犬でした。
回りにある自分の干支や、
犬をなでるとご利益があります。

 

安産はもちろん、
願い事が叶うと言われます。

 

 

多くの戌年の方も撫でました。

 

 

諏訪神社の御朱印です。

 

せっかくですから、
諏訪神社の御朱印も、
紹介しますね。

 

ここの宮司さんは、
とっても字がお上手です。
字体の美しさにほれぼれします。

 

 

諏訪神社の御朱印は美しい。

 

 

もし御朱印に興味がある方は、
こちらのサイトを見て頂ければ幸いです。
南九州の御朱印です。

 

 

犬年の年賀状を出しましょう。

 

以上、来年の干支の、
犬についての話題でした。

 

2018年の年賀状を書く前に、
干支の犬について、
ちょっとお話しました。

 

皆さんも、
犬年の年賀状を早めに、
準備して新しい年をお迎えください。

 

ちなみに今回は、
普通ハガキが値上がりしましたが、
年賀はがきは52円に据え置きです。

 

ただし、投函の期間が、
限定されていますので要注意です。
詳しくはこちらの記事をどうぞ。
2018年犬年の年賀状、投函日に要注意!

 

年賀状のマナー講座

 

 

年賀状を書く時の、
マナーって大事ですよね。
よかったら参考にして下さいね。

 

2019年 年賀状のマナー

 

 

年賀状を書く合間に、

ご覧いただければ幸いです。

 

鹿児島の御朱印ボーイ
鹿児島、他の神社仏閣の、
御朱印を紹介しています。

鹿児島の御朱印ボーイ 南九州の寺社巡り

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

 

スポンサードリンク