年賀状の書き方の基本は大事です。

年賀状の書き方の基本は大事。

 

 

 

年賀状を送る場合は
相手側が受け取って
問題がない年賀状を出しましょう。

 

年賀状には
書き方の基本があります。

 

それらのマナーを守って
書いていくことが大事ですよ。

 

年賀状には
あなたの人柄が現れます。

 

受け取って
気持ちの良い
年賀状を出しましょうね。

スポンサードリンク

 

1文字分開けましょう。

 

まず住所の書き方ですが、
文字を書く際には、
1文字分開けるようにして、
書き込むようにします。

 

次に氏名を書き込みますが、
こちらも住所と名前の間を、
1文字開けてバランスよく、
記入することが大切となります。

 

そして差出人の住所を、
左下に収まるように書き込みます。

 

その際には、
郵便番号の枠に、
収まるようにしましょうね。

 

こうした点を意識して、
制作することで綺麗で、
まとまりのある年賀状となります。

 

 

一文字開ける。年賀状ドットコム参照。

 

 

裏面には新年を祝う言葉を。

 

裏面ですが、
こちらはまず賀詞という、
新年を祝う言葉を入れます。

 

それから、
お世話になった際の、
あいさつ文を書きます。

 

 

スポンサードリンク

 

 

相手がわかる内容を。

 

この時は、
相手がわかる具体的な、
内容を入れると喜ばれますよ。

 

次に相手の健康を祝う言葉と、
今後の支援を、
お願いする言葉を書きます。

 

最後に、
年号と日付を記入して、
裏面の制作は終了となります。

 

 

賀詞とあいさつ文と日付で完了です。

 

 

最後に読み返してチェックを。

 

このような手順で作成すると、
問題のない年賀状を、
制作出来ますよ。

 

マナー面で、
不安を感じる場合は、
確認しながら記入しましょう。

 

相手が受け取って、
気持ちの良い
年賀状を心がけましょうね。

 

年賀状のマナー講座

 

年賀状を書く時の、
マナーって大事ですよね。
他のマナーの記事ですよ。

 

2019年猪年 年賀状のマナー

 

年賀状を書く合間に、

ご覧いただければ幸いです。

 

鹿児島の御朱印ボーイ
鹿児島、他の神社仏閣の、
御朱印を紹介しています。

鹿児島の御朱印ボーイ 南九州の寺社巡り

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

 

スポンサードリンク