書き損じの年賀ハガキは交換できます。

書き損じの年賀ハガキ。

 

 

 

年賀状
12月25日までに出すと
元旦に配達されます。

 

そのために私は
12月25日が迫ると
早く出さないと思って
焦ってしまいます。

 

そんな時には
年賀状書きにも焦りが現れて
つい書き損じてしまいます。

スポンサードリンク

 

書き損じ以外にも無駄にする。

 

新しい年賀状ソフトを購入して、
プリンターで印刷をする際に。

 

不慣れから同じ宛先のはがきが、
続けて何枚も、
出てきたことがありました。

 

また、大目に、
購入した年賀はがきを、
使いきれずに、
そのままにしたこともありました。

 

あなたも、
そんなことってありませんか。

 

 

来年はいのししが干支ですよ。

 

 

今でも書き損じてしまいます。

 

そんな書き損じの年賀はがきは、
そのままにしていたのですが。

 

ある時期、あまりにも沢山の、
書き損じをしたことがありました。

 

これでは、あまりにも、
もったいないと思い、
近くの郵便局に聞いてみました。

 

書き損じは交換できます。

 

郵便局で言われました。
「書き損じのはがきは、
交換できますよ。」

 

初めて交換ができることが、
分かった時には、
正直に交換できて、
良かったと思いました。

 

 

スポンサードリンク

 

 

書き損じた年賀状を持参。

 

年賀はがきは、
1枚5円の手数料を払えば、
新しいはがきや切手、
それにレターパックにも、
交換できるのです。

 

私は、通常のはがきに、
交換してもらいました。

 

切手などにも交換できるのが、
ありがたいですよね。

 

年賀はがきには交換できません。

 

ただし、手数料を払っても、
今年の年賀はがきには、
交換できませんでした。 

 

また去年までの年賀はがきは、
未使用分も含めて、
交換できませんでした。

 

 

書き損じは郵便局で交換します。

 

 

郵便局で交換してください。

 

交換できるかの、
有無については、
郵便局の方に聞いて下さいね。

 

もし、貴方も書き損じで、
そのままになっている、
年賀はがきをお持ちでしたら。

 

郵便局で交換して、
無駄にならないように、
してみてはいかがでしょうか。

 

年賀状のマナー講座

 

年賀状を書く時の、
マナーって大事ですよね。
他のマナーの記事ですよ。

 

2019年猪年 年賀状のマナー

 

年賀状を書く合間に、

ご覧いただければ幸いです。

 

鹿児島の御朱印ボーイ
鹿児島、他の神社仏閣の、
御朱印を紹介しています。

鹿児島の御朱印ボーイ 南九州の寺社巡り

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク