猪のイラスト入りの年賀状です。

猪のイラストの年賀状。

 

 

 

年賀状のデザインで、
最も多く使われるのは何と言っても、
その年の干支の動物でしょうね。

 

2018年の干支(えと)は猪です。

 

かわいい猪の
イラストが入った
年賀状を送ってみてはいかがでしょう。

スポンサードリンク

 

干支って毎年、変わります。

 

年賀状の定番ともいえる、
干支の動物ですが、
毎年変わっていきますよね。

 

毎年、
動物が変わっていくって、
楽しいですよね。

 

2019年の干支である、
「猪」も12年ぶりの登場です。

 

年賀状のデザインも、
新しい年の干支の動物に、
合わして、変えていきます。

 

色々と年賀状の絵柄を、
考えることが楽しいのです。

 

 

 

2019年は、猪が干支です。

 

 

毎年同じものはつまらない。

 

これが、毎年変わらずに、
同じもののデザインであれば、
何だか物足りませんよね。

 

年賀状は年の初めに、
いただくものですから、
お正月らしい絵柄を、
入れた年賀状もあります。

 

たとえば、初日の出、門松、
羽子板、凧揚げ、
獅子舞い、正月飾りなどです。

 

こんな絵柄だけを、
送ってもらっても、
何が足りないのです。

 

やはり、年賀状のどこかに、
干支がいないか、
探してしまうのです。

 

 

スポンサードリンク

 

 

干支と組み合わせましょう。

 

そこで、干支のイラストと、
お正月の絵柄を、
組み合わせたデザインの、
年賀状を出しましょう。

 

干支の猪と、
初日の出や正月飾りと、
一緒になったものなどです。

 

 

絵馬に猪が入っています。

 

 

これだと、お正月らしさが出て、
今年のえとが何か、
すぐわかりますよね。

 

イラストは送る相手を考えて。

 

また、干支の、
デザインやイラストを入れる際は、
送る相手を考えて選びましょうね。

 

企業や取引先に送る年賀状と、
身内や友人におくる年賀状は、
使う言葉も変えていると思います。

 

 

落ち着いた絵柄もいいですね。

 

 

同じ様に干支のデザインも、
送る相手によって、
変えた方が無難でしょうね。

 

どんなデザインにするかは、
次のページで紹介しています。
干支は送る相手に合わせる。

 

 

スポンサードリンク

 

 

早めに送る準備をしましょう。

 

いずれにしろ、
来年の干支は、です。

 

仕事様にしろ、
個人用にしろ、
早めにデザインを決めましょう。

 

そしてあなたに合った、
猪のイラストが入った、
年賀状を送ってみてくださいね。

 

年賀状のマナー講座

 

年賀状を書く時の、
マナーって大事ですよね。
よかったら参考にして下さいね。

 

2019年猪年 年賀状のマナー

 

年賀状を書く合間に、

ご覧いただければ幸いです。

 

鹿児島の御朱印ボーイ
鹿児島、他の神社仏閣の、
御朱印を紹介しています。

鹿児島の御朱印ボーイ 南九州の寺社巡り

鹿児島のまち歩き
鹿児島市のまち案内と観光ガイドです。

鹿児島 まち歩き 街案内

鹿児島の歩き方
鹿児島県内の観光ガイド情報です。

鹿児島の歩き方  観光ガイド情報

かごしまの路面電車
鹿児島市の路面電車の情報です。

鹿児島市の路面電車 かごしま街案内

スポンサードリンク